不良中年オヤジのアスリート日記

亀より遅いが、うさぎに負けない体を作ろう!!

<< April 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

かとうあすか

なんか、いいっすね。

今週の「輪月映美のE-museum 〜エミュージアム」の

ゲストが「かとうあすか

4月25日発売の1stアルバム「Sunday Morning」の紹介

増崎孝司(from DIMENSION)がサポートしているらしく

声質は、さらっとしていてしつこくなく、休みの日の午後に聞くには

ちょうどいい。当然、演奏は、すばらしい。

全編カバー曲、それも、1970〜80年代のヒット曲ばっか。

全く、はまってしまた。

ジャニス・イアン、キャロル・キング、ギルバート・オサリバン・・・

しびれる〜!!ってか。

一曲目の「It's Too Late」は、キャロル・キングの名曲だが

サンデーソングブックの山下達郎風にいうと

1970年代に入ってからはシンガー・ソングライターとしての活動を

本格的に開始。

1971年に発売された彼女のセカンド・ソロ・アルバム『つづれおり』

(Tapestry)は、グラミー賞4部門制覇、全米アルバムチャートで

15週連続1位、その後も302週連続でトップ100にとどまる

ロングセラーとなる。

現在もなお多くの人々に愛され、世界中で延べ2200万枚を超える

驚異的なヒットを記録している歴史的名盤である。

その中の1曲であるシングル「イッツ・トゥ・レイト」は

1971年6月19日から5週連続全米No.1を獲得している

(シングル年間チャートでは第3位)。

久々にキャロル・キング、聞きたくなった。

さすがに、モノホンはすごい貫禄、圧巻!!



ジャニス・イアンの「At Seventeen 」も聞き逃せませんぞ〜!

それにしても、ぞっとするほど、きれいな曲です。



音楽 | comments (1251) | trackbacks (1)

くりらじポッドキャスト FMうらやす

サイクリングタイム



CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHER