不良中年オヤジのアスリート日記

亀より遅いが、うさぎに負けない体を作ろう!!

<< September 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

さくら、さくら、さくら

さくらが満開の中、練習。

土曜日は、ちょっと寒かったが、日曜日は、暖かく気持ちが良かった。

小山内裏公園近くの桜風景

あと、2,3日かなという感じ。道の両サイドにきれいに咲いていました。

PA0_0029.JPG

多摩川の桜風景

まさに、満開。桜の下は、宴会組でいっぱい。

PA0_0031.JPG

自宅近くの桜風景

こちらも、見事な満開。

駅の近くでは、桜祭りが開催されていました。

PA0_0036.JPG

PA0_0039.JPG

それと、先週雨の中走ったせいか、シューズ(WAVE-ELIXIR)の形が

若干変わってしまった。

少し、縮んだようで足の土踏まずがあたって、

走っていると、水ぶくれになってしまった。

今、スピード重視のアディゼロ(adidas)と長距離用のWAVE-ELIXIR(ミズノ)

を愛用しているが、次回の長距離レースに使用するつもりのWAVE-ELIXIRを

やってしまった。新しシューズを買う羽目になりそうだ。

次回の長距離を考えて、疲れないシューズがいいが、

20km〜30km程度走って見ないと、シューズの良し悪しが

わからない。レース前にシューズを変えるのは、とても不安。

足に合わなければ、最悪の事態に陥る可能性がある。

迷う、迷う、迷う。

初の100km、不安、不安、不安。

どうする、オレ。
練習 | comments (1425) | trackbacks (0)

春です

今日は、多摩川まで走りに行きました。

多摩川は、ものすごい人、人、人・・・。

天気もよく、気温も暖かい。

マラソンのレースやら、

歩きの達人達の団体さん、自転車野郎たち、

土手では、バーベキュー。

一般ピープル達が、どこからともなく

湧いている。

この時期は、すごいですね。

でも、今日はとても気持ちいい!!

私は花粉症でないので、めいっぱい

春の空気を吸い込み、あっ〜空気がうまい!

PA0_0001.JPG

今年は、桜も早いかもしれません。

家の近くの桜は、すでにこんなになってます。

PA0_0000.JPG
練習 | comments (1086) | trackbacks (0)

ちょっと、鎌倉へ

今日は、風が強く、寒い!!

こんな中、鎌倉まで行ってみた。

電車で藤沢まで行って、久々に江ノ電に乗る。

なんか、すご〜くいい感じ。

鵠沼、由比ヶ浜の海を見ながら、のんびりと電車に乗っていると

ストレスが、一気に解消。

民家の間を抜けていく感じは、花屋敷のジェットコースターに似ている。

PA0_0063.JPG

PA0_0064.JPG

鎌倉に着いて、小町通りを歩いて見る。

なんか、いいっすね。

凝った、お店がいっぱい。

今、はやりの人力車が多い。

PA0_0072.JPG

サツマイモで出来た、コロッケを発見!

早速、ぱくつく。うまい!!

PA0_0071.JPG

鶴岡八幡宮へ、今年初めてのお参り。初詣を行う。

PA0_0077.JPG

お賽銭を、10円入れて、3つのお願いをした。

我ながら、図々しいのもほどがある。

ここで、今年の運勢を

PA0_0081.JPG

やった!。大吉です。

今年は、ついてます。やるぞ〜!!。

「何を」・・・と自分でつっこむ。

ぶら、ぶら、鎌倉見物もここまで。

やはり、走って帰るか。

ここからだと約50kmほど。

何時間かかるんだ。

鎌倉から藤沢を経て、町田コースを選んだ。

走り出すと、今日はなんて、風が強いんだ。

しかも、寒い。

走っても、走っても、暖かくならない。

最初の10km位は、調子がいいねー。

順調、順調。

20kmをすぎると、右のひざの脇に力が入らない。

やはり、この辺が厳しい。

だまし、だまし、走り続ける。

藤沢から町田までの道が、長かったなぁ。

なんと、4時間くらいもかかってしまった。

それと、右ひざの影響で、ペースががくんと落ちる。

長距離は、途中で何が起きるかわからないが

右ひざは、困ったものだ。

軽い、びっこを引きながらの走りとなった。

そんな、こんなで、約6時間走り続けて、無事に家に到着。

鎌倉から自宅まで、よく走ったなと思いつつ、

ウルトラ・マラソンが頭をよぎる。

出てみるか。・・・続く。
練習 | comments (2558) | trackbacks (0)

ピッチ走法

今日は、朝方は寒かったが、その後徐々に気温があがり

春の気分。とても走るのに気分がいい日です。

そんな訳で、今日は、次回のレースに向けて少々走りこんだ。

疲労の少ない走り方「ピッチ走法」を練習した。

私は、典型的なスライド走法なのでレースの後はとても

足が疲れる走りである。

フルマラソンなんぞ走った後は、筋肉痛の嵐。

そこで、ピッチ走法。

レース中は、女性とか中高年によく見かけるが

とてもまね出来ない。

歩幅は短いが回転は速いだよな。しかも早いんだこれが。

私は、太ももとふくらはぎの筋肉を最大限に使って走るので

レース中盤から足がついて来なくなる。

足がついて来るようになると、もう少しペースが上がると思うんだが。

たぶんピッチ走法が出来ると、かなり中盤以降の走りが楽になると思う。

ピッチ走法に関しての情報は、歩幅を狭く程度しかわからない。

実際に、歩幅を狭くして走ってみると、スライド走法の歩幅短い版となり

なんかスピードがでない。

これで、スライド走法並みのスピードを出すためには

足の回転を早くしないとだめだが、中々回転が速くならない。

足の落とす位置を出来る限り真下に落とすイメージで走ると

良いらしい。前傾は少なく、目線は3メートルくらい先を見る程度がベスト。

でも、すぐにスライド走法気味になってしまい、マズイ・マズイ。

ピッチ走法は、心拍数も10%位低めで呼吸はかなり楽。

140〜150位を目安に走り込む。

登り坂、下り坂もほぼ同じペースで走れるようにトレーニング。

ピッチ走法は、登り坂でも足の筋肉への負担がかなり少ないようだ。

久々に多摩川へ行ってみた。

多摩川のサイクリングコースは、自転車野郎・マラソン野郎でいっぱい。

それに、暖かいしね。

ピッチ走法で走っていると、後ろから結構ぶち抜かれる。

まだまだ、おそおそですね。でも我慢・我慢。

関戸橋を渡って、多摩市役所の前を通り、そのまま堀之内の駅前を

曲がって、気がつくと3時間以上、30kmも走っていた。

先週の青梅マラソンの疲れは、どっか行ったようだ。

今日は、とても気分良く走れた。

明日は、何処へ行こう?
練習 | comments (787) | trackbacks (0)

くりらじポッドキャスト FMうらやす

サイクリングタイム



CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHER