不良中年オヤジのアスリート日記

亀より遅いが、うさぎに負けない体を作ろう!!

<< February 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

青梅マラソン

今日は、恒例の青梅マラソン

スタートは、11時50分・・なんと中途半端で遅いスタート。

東京マラソンの影響で、参加者が少ないと思われたが

行ってみると、16000人の大盛況ぶり。

JR青梅線の河辺駅で降りるときは、渋滞で駅から出るまで

かなり時間がかかってしまった。

近くの小学校で受け付けを済ませ、長蛇の列のトイレに並んで

用を足し、選手用の控え場の総合体育館に行って・・・

着替えを・・・・。がっすでに、場所なし。

やっと、1人分のスペースを無理矢理作り、着替える。

10kmの部は、すでにスタートしていて、ちらほら帰ってくるひとがいる。

スタート地点に向かうと、アクラブの会員さんでトライアスリートの

OGさんと一緒になる。

青梅マラソンは、初めてで、宮古島の調整のレースに来たそうだ。

今回のスターターは、なんと東京都知事の石原慎太郎。

東京マラソンのお詫びに来たのか、と思ってしまった。

やっぱり、スターターは、きれいなお姉さんがいいと

回りから、かなりのブーイング。

そんなこんなで、知らずのうちにスタートしていた。

スタートラインまで約2分もかけてのスタート。

青梅マラソンのコースはこんな感じです。

青梅の町並みは、古き時代の雰囲気を出している。

でも、人が多くて、なかなかペースが作れない。

流されるように走ってしまった。

折り返し地点がすぎるあたりまでこの調子だった。

珍しく、不安のひざに痛みはない。

ペースは、5km〜6kmを行ったり来たりしている。

超おそいペース。

でも、沿道の暖かい声援を受けてしかり走るよ。

アップダウンは、そんなにきつくないが、

後半の登りは、来ますね。

20kmをすぎると、いつものごとく

だんだん飽きてくる。

後は、惰性でなんとかゴールする。

2時間40分で、去年より3分位遅い。

これは、前半のみんなで一緒に流れ走法を

してしまったからでしょう。

今回は、足の痛みもそれほどなく、割と元気です。

PA0_0058.JPG

今回の参加賞のTシャツは、珍しくデザインがいい。

たぶん、ちゃんとしたデザイナーにたのんだのでしょう。

まさか、石原都知事の長男・・・・ではないですよね?

PA0_0059.JPG

帰りの電車で偶然となりに座ったおばさんが話しかけてくる。

初めて、青梅マラソンを見たそうで、かなり興奮していた。

しきりにレースでしたね、と誉めていた。

素人のおばさんも大興奮のマラソンレース。

やっぱり、当分抜け出せそうにないな。

次回は、地元の多摩ロードレースでお会いしましょう。
レース | comments (2078) | trackbacks (0)

くりらじポッドキャスト FMうらやす

サイクリングタイム



CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHER